紹介!サーミコン脱毛器の基礎知識

サーミコン脱毛器の紹介です。

サーミコン脱毛器のアフターケア


サーミコン脱毛器とは、熱線によって熱エネルギーを発生させ、ムダ毛を処理したい部分に当てることで熱がムダ毛に伝わり、接触部で毛がカットされることで脱毛処理ができる仕組みになっています。毛を伝って熱を伝えるために、肌の表面に熱が触れることなく、肌にダメージを与えないのです。この点がレーザーやフラッシュなどを用いたものとは大きく異なります。

 

 

サーミコンタイプの脱毛器は、フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器よりも操作が簡単であるため、自分で簡単に脱毛処理ができる上、フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器のように、肌に弾かれるような刺激を感じたり、痛みを感じることはありません。

 

 

脱毛機器を使用した後は、アフターケアが重要と言われていますが、サーミコンタイプで脱毛処理をした場合も同じです。レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器で脱毛したあとは、アイシングと保湿のケアをする必要がありますが、同様に行いましょう。その理由は、サーミコンタイプは熱線を使用しているため、少なからず肌に熱が伝わっているためです。アイシングと保湿ケアをすることで仕上がりや肌の状態をキレイにするだけではなく、脱毛の効果を高める効果ももたらしますので、アフターケアは非常に重要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを受け付けておりません。